ラビット堺泉北店の車買取日記

大阪府堺市で中古車買取、販売専門店ラビットを運営してます。その日常や珍しい買取車、お得な情報をUpして行きます!!!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

こんばんわ♪

またブログの更新が遅くなってしまいました・・・


今日のネタは車屋さんらしく車ネタで行きます。


車のブログがすくないというご意見も頂きまして・・・・(笑)

deroriann.jpg


この車知ってます??


そうです!!

デロリアンです!!

バックトゥザフューチャーでおなじみのタイムマシンです!!


deroriann2.jpg


実在する70年代後半から80年代前半のアメ車です。

スペックは

部全体を無塗装ステンレスで覆った。なお車高や最低地上高が高いのは、当時の法的基準におけるヘッドランプの高さを満たすためと、北米の道路事情を配慮した実用性確保のためである。

エンジンはプジョー・ルノー・ボルボが乗用車用に共同開発したPRV型、V型6気筒SOHC2,849ccをフランスで製造したもので、これを後部に搭載するリアエンジンレイアウトを採った。このパワートレインとレイアウトは、トランスミッションの歯車比やエンジンのチューニングは異なるものの、アルピーヌ・ルノーA310・V6とも共通する。このエンジンは当初90°バンクのV型8気筒として設計されていたが、1973年のオイルショックの影響で出力よりも経済性を重視せざるを得なくなり、そのままのバンク角で2気筒を切り落とした経緯を持つ実用型である。


という事です。


要するにですね、



遅いです。


たぶん遅いです。


スピードはたぶんあんまり出ません。


でも今でもかなりの人気です。


程度のにもよりますが販売価格600万位です。


ただ、購入後の修理費用がおおよそ

200万位は必要らしいので


800万~1000万位あればデロリアンライフを楽しめるのではないでしょうか?


私が死ぬまでに一度は乗ってみたい車の一つです。


タイムマシンはできるんでしょうか?


では3連休をお楽しみください!!


ポチッとよろしくお願いします\(^o^)/
にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ

スポンサーサイト

| 未分類 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://rabbitsakai.blog.fc2.com/tb.php/221-a166b8ec

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。